トーカ堂 真珠

黒蝶真珠とは?

 

ブラックパールと言えば、白系の真珠と共に人気のひとつですが、トーカ堂真珠の黒蝶真珠は
南洋タヒチ産です。

 

実は黒蝶真珠が人気になったのはまだ最近のこと。

 

そういえば昔は…と思う方もいるとは思いますが、2,000年になる少し前頃のパリの
ショーで使われて以来、一気に人気になり日本でも有名になったのです。

 

 

黒蝶真珠は、とても個性があるのが魅力です。

 

通常よくある丸珠だけではなく、サークル珠もあります。

 

また、カラーにしてもブラックパールと呼ばれますが、良く見るとグレー系やブルー系など多くの色合いを
持っているのです。

 

そのため、黒蝶真珠を持っている人同士が一緒にいても、決して同じ色合いではなく、それぞれに個性ある
色合いになっています。

 

似たような色合いでも一緒の色がいない。

 

だからこそ、余計に魅力とも言えます。

 

日本でも沖縄などでは黒蝶真珠がいるのですが、黒蝶貝が育つのは亜熱帯から熱帯地方。

 

そのため、トーカ堂真珠の黒蝶真珠はより環境の適している南洋タヒチ産なのです。

 

 

 

トーカ堂のタヒチ産黒蝶真珠の特徴

 

トーカ堂真珠はお得で高品質。

 

もちろんタヒチ産黒蝶真珠も通常よりお得になっています。

 

でも、ちょっと他とは違う特徴があるのをご存知ですか?

 

日本人の女性は海外の女性に比べると小柄な人が多いため、粒が大きいとどうしても
バランスが悪くなってしまいがちなのです。

 

しかし、珠が小さいのは…と思う人もいますよね?

 

そんな日本人の女性のことを考えているのがトーカ堂真珠なのです。

 

タヒチ産黒蝶真珠のセットでは8〜10oのサイズを使うことによって、バランスが良くなっています。

 

@ネックレス
センターは大きな10.5o、一番小さいところは8oとグラデーションにし、
オシャレに違和感がないように仕上げています。

 

Aイヤリング
顔周りに適した大きさである9mmほどの真珠を使用。

 

B指輪
ネックレスとのバランスを考え、10oほどの真珠を使用。

 

タヒチ産黒蝶真珠がよりオシャレに美しく演出し、より引立つよう考えられています。

 

他のところの真珠を購入したけどいまいちシックリ来ない、と言う人はこんなトーカ堂真珠を選んでみてはどうでしょう。

 

 

 

3.トーカ堂のタヒチ産黒蝶真珠の商品仕様

 

テレビショッピングでもおなじみのトーカ堂真珠。

 

その中でも人気なのがセット商品ですが・・・タヒチ産黒蝶真珠はトーカ堂真珠の中でもかなりのオススメです!

 

何と言っても価格が198,000円!

 

でも、勘違いしないでくださいね。

 

これはネックレスの,みではありません!!

 

何と!3点セットでこのお値段なのです。

 

 

■商品セット内容

 

@ネックレス

Aイヤリング

Bリング

 

ロングネックレスは、ちょっとしたお出かけにも愛用できる黒蝶真珠・水晶・淡水真珠のセットになっています。

 

もちろんイヤリングはピアスにも変更可能。

 

プラチナなどにも変更ができます。

 

トーカ堂真珠は日本人に合わせやすいサイズを考えて8〜10oのタヒチ産黒蝶真珠を使用しています。

 

傷も少なく、よりキレイなものを厳選しているから、安心♪

 

ひとつは持っていて損のないのがトーカ堂真珠のタヒチ産黒蝶真珠のセットです。

 

トーカ堂のタヒチ産黒蝶真珠の通販情報

 

今人気の黒蝶真珠を使い勝手の良い3点セットにしたのがトーカ堂真珠です。

 

ネックレスだけではなく、イヤリングと指輪もセットになっているので愛用度が高くなっています。
8〜10.5oサイズを日本人女性に合わせ、バランス良くなっています。

 

ネックレスはグラデーション仕様でセンターは10.5o、小さいところは8oとなっているので、小柄な女性でもオシャレに演出してくれます。

 

しかしタヒチ産黒蝶真珠で3点もセットだと高いんじゃないの?とお値段が気になると思いますが…

 

10万円台。

 

なんと!トーカ堂真珠は 198,000円です!!

 

3点セットでこの価格!
品質保証書だけではなく、真珠総合研究所の鑑別書もついています。
もちろん送料は無料。
イヤリングではなくピアスにしたいと言う方はお得な加工サービスがあります。

※14金ホワイトゴールドへの変更は+4,000円
※プラチナへの変更は+8,400円

 

 

冠婚葬祭からあらゆるシーンにフルに愛用できるタヒチ産黒蝶真珠をトーカ堂真珠でお得に手に入れましょう!